jupyterではてなブログを書く

動機

もともとMarkdownでブログを書きたくてstackeditとbloggerとかの組み合わせを使っていたけども、コード周りの扱いで不満があった。
そこでブログを書くのをあまりやらなくなったけども、はてなブログがMarkdownに対応していたのと、
jupyterがマイブーム化していたのでこれならコード周りの動作を確認しつつブログ書けそうだなと思い立った。

やり方

基本的には以下の手順になる。

  1. JupyterのセルをMarkdownでゴリゴリ書いていく。コードの部分はコードで。
  2. JupyterでFile -> Download as -> Markdown(.md)を選ぶ
  3. ダウンロードしたmdをコピペする

最後のコピペ。コレがダサい。雛形として扱う分には良いかもしれないが、何度か編集したいとかになったら面倒になりそう。 Jupyterを拡張するか、ダウンロードしたらmdを投稿できるようにするとかの対応をしたい。

ソースコード

もちろんJupyterなのでコードも同時に記述して、実行も出来る。実行結果がダウンロードするMarkdownに含まれているのでその結果も貼れる。

%matplotlib inline

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

x = np.arange(0, 2*np.pi, 0.1)
y = np.sin(x)

plt.plot(x, y)

f:id:iwata_n:20150927210603p:plain